診療メニュー・初診の流れ

診療メニュー

訪問診療(在宅診療)受診までの流れ

1お問い合わせ(電話番号:03-5761-7611

電話オペレーター

お問合せはご本人、ご家族、医療機関・福祉・介護事業所の方、どなたからでも受け付けています。精神保健福祉士(相談員)が相談内容をお聞きします。

2訪問日程の調整

在宅診療相談

「なるべく早めに来てほしい」などご希望があれば柔軟に対応させていただきます。

3初回訪問(往診)

認知症の治療方法

ご自宅や施設にうかがい、診察・検査・処方せんの発行などを行います。初回訪問では30分~1時間ほどかかるケースが多いです。

4同意書

カンファレンス

患者さまやご家族による訪問診療への同意書のサインをもって、次回から定期的な訪問診療が開始されます。

5定期的な訪問診療

在宅診療

頻度は月に2回~4回です。訪問診療日以外で普段と違った精神的な不調が見られる場合は、緊急の往診のご相談も承っています。

訪問看護受診までの流れ

1主治医への相談

在宅クリニック・訪問看護ステーション

患者さまやご家族さまから現在の主治医に、訪問看護サービスを使いたいことをご相談ください。

2ケアマネージャーへの相談

ケアマネジメント

患者さまやご家族さまからケアマネージャーに、訪問看護サービスを使いたいこと、その内容についてご相談ください。

3医院からの説明

行政との調整

現在の主治医、ケアマネージャーとの調整を含め、東京あまね訪問看護ステーション 狛江にご相談ください。訪問診療などの内容を検討し、各機関との調整の上、ご契約させていただきます。

4主治医が「訪問看護指示書」を作成

医師とのミーティング

主治医が、「訪問看護指示書」を作成し、訪問看護事業所(当院)に送付します。

5訪問診療、訪問介護スタート

訪問看護

事業所が訪問看護計画書を作成し、各機関に報告、共有いたします。

まずはお気軽にご相談ください

あまね在宅クリニック

FAX
03-5761-7612
受付時間
9:30〜17:30 / 土日祝休み